Blogブログ

2017年02月28日

手稲 前田の家

手稲前田の家 新築工事

現場では書斎(仕事部屋)の造作中

袖壁を伸ばしてL型の形に造作

IMG_7823

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階から見下ろすとこんな感じです

IMG_7840

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロア材を施工してます。

IMG_7826

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部カウンターもL型に造作完了。

IMG_78512

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年02月24日

内覧会のお知らせ(最新版)

福井の家 内覧会のお知らせ(最新更新)

内覧会場 :札幌市西区福井(詳細はお問い合わせください)
内覧会日時:2月25日(土)26日(日) 
 
25日(土)
A  10:00~13:00  予約済み
B  11:30~13:00  予約済み
C  13:00~14:30  予約済み
D  14:30~16:00  予約済み
E  16:00~ 
26日(日)
A  10:00~13:00  
B  11:30~13:00 
C  13:00~14:30  予約済み
D  14:30~16:00  予約済み
E  16:00~       予約済み
 
お問い合わせは事前にメールでお願いします。
mail@neoboss.heteml.jp
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2017年02月21日

手稲前田の家 外壁仕上げ

手稲前田の家 新築工事

現場では板金仕上げ工事まで進んでいます。

1階張り分け部分 小波をビス止めにて施工

IMG_7705

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓縦部分はあえてキリッぱなし

IMG_7712

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出隅部分をコーナー材で被せると安っぽい金属サイディングに

なってしまうので、、、、10ミリほどの部材で縁切りで収めます。

小波の縦ラインがどうかな?と思いましたがさほど気になるズレは無し。

IMG_7719

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2次防水の防水紙施工、コーナー材を取り付け後気密テープでコーナー部

処理していますので役物部分のシール材を打たずこのままシンプルに仕上げも良いかと。

最近は少なくなりましたが白系のガルバ、、。欠点として同色のシール材が砂埃で

すぐ砂色に汚く変色してしまう点。

、、、しかしこの収めだとシール材、最小限に抑えられるので、、、、

白ガルバ復活!?かも

そうなると樹脂サッシもホワイト?

樹脂サッシ、、実は黒、ブラウンよりホワイトの方が価格お安くなるんです。

その辺りでも少しコストダウン可能ですね。

 

お客様によって小波の好みがありますが個人的には

縦平と同じ価格での施工が可能ですのでアクセント外装として

使用してもらえれば良いかと思います。

IMG_7748

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タッピングビスモ板金同色で目立ちにくくしています。

IMG_7715

 

 

 

 

2017年02月20日

福井の家 内覧会

福井の家 内覧会のお知らせ(最新更新)

内覧会場 :札幌市西区福井(詳細はお問い合わせください)
内覧会日時:2月25日(土)26日(日) 
 
25日(土)
A  10:00~13:00 
B  11:30~13:00   予約済み
C  13:00~14:30  予約済み
D  14:30~16:00  予約済み
E  16:00~ 
26日(日)
A  10:00~13:00  
B  11:30~13:00 
C  13:00~14:30  予約済み
D  14:30~16:00 予約済み
E  16:00~       予約済み
お問い合わせは事前にメールでお願いします。
mail@neoboss.heteml.jp
 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年02月20日

手稲 前田の家

手稲区前田の家 新築工事

現場では板金工事施工中です。

今回も前回に続き、、板金に細工をして

ナミナミが見えない工夫をしております。

IMG_7668

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もいい感じになるのではと期待しています。

 

IMG_7692

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上下張り分けします。

IMG_7694

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓周りはごっつくならない様、縦ライン1本の役物で

スッキリさせたいのですが、、、、この部分は小波の

長物を張るので、、、ミリ単位でのズレや寒暖差の収縮で

誤差がどの程度で収まるか、、、チャレンジです。

変に折り返しを付けると金属サイディングのゴッツイ役物と

変わらないのも何だかカッコ悪いし、、。

板金施工は、、、毎回難題です。

IMG_7698

 

 

 

 

1 / 3123