Blogブログ

2018年05月30日

花川の家 外装材塗装

花川の家 新築工事

今日は現場でお客様と外装材の塗装をしました。

塗装と言っても、、、。

 

この粉末を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キチンと重さを図り(料理かっ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決められた量のお水で溶かします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして塗ります。今回の羽目板は赤身のある道南杉ですけれど、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗るというよりシャブシャブと刷毛で羽目板を濡らす感じです。

そして待つこと20〜30分程度天日干し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。赤身がすっかり無くなり古材のような感じに仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装は超簡単 後始末も楽々。匂いもほぼ無臭。

この塗装でまだ数日後も色も変化すると思います。

あえてこんな感じが好きな方だとちょうど良い仕上がりになると思います。

 

 

 

 

 

 

2018年05月29日

花川の家

花川の家 新築工事

大工さんは本日から再開。

その間現場では壁断熱工事が完了しています。

リビング断熱状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急遽増設した窓も良い感じで採光を取り入れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階の断熱状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは樹脂サッシでドレーキップタイプを数カ所採用してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内開きができます。(2階とか外の窓拭きが簡単で良いですね)

ちなみに網戸は後で外側に付きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レバーアクションを変えると内倒しもできます。

(急な雨など降っても室内に雨が入りにくい。

1階につけた場合の外部から侵入されにくい)

などメリットもある窓です。

デメリットは窓サイズが限られているので設計上多用できない。

通常樹脂サッシより割高。

という感じですが付けてしまうとメリットが多いかと。

 

 

 

 

 

2018年05月28日

東区の家 仕上げ

東区の家 外構工事、、、。写真一杯で。

物置はOSB合板でその上に基本アスファルトフェルトを貼りました。

コーナーはフェルトはうまく曲がらなさそうなのでタイベックと

気密テープ(ブラック)で下地全体を黒くみせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでコーナー部(下地)は気密テープ処理しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貫材でコストダウン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビスピッチも糸を垂らして均等に留める丁寧さ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じの物置じゃないか!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15ミリの隙間から見える黒いルーフィングが良いと思うのですが、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面は後日、、、。屋根板金も、、、後日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはフェンス1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内側はとりあえず、、自転車置き場?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが正面RC塀上フェンス2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が一番つきやすい笠木部分はサーモウッド材を

使ったのでしばらく腐れは心配ないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキもサーモウッドの荒材を使いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでとりあえず完成。

 

明日から花川の現場へ戻ります、、。(汗)

 

 

 

 

2018年05月25日

東区の家 物置工事

東区の家 引き続き物置工事です。

束石の上に物置部分と屋根を付けて自転車置き場に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物置部分はOSBとドアが付きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野地垂木を付けて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急遽軒を出してもらい雨よけスペースが広がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、ひょっこりはん?

 

 

 

 

 

前田の家のオーナーさんも工事の様子を見に来て頂き

その様子も「札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG」に

UPされてますのでご覧ください

(DIY希望で当社オーナーさんでしたら見学OKです)

 

 

 

 

 

2018年05月23日

東区の家 外構工事

本日は、先月お引き渡ししていました東区の家

外構工事を施工してます。

木材は施主様に数日間塗装していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣接地とのフェンス部分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨組みまで完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキの躯体まで完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塀の上にもフェンスの予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はここに物置が上棟される予定です。

結構引き渡したお客様からも物置のご依頼もありますが、、

既製品の物置がお安いので、、皆さんそちらを置かれますが

家のイメージとちょっと合わない?のでと今回は造作物置を

作ります。どんな感じになるか??

 

 

 

 

 

 

 

1 / 212