Blogブログ

2017年11月24日

平和の家 造作洗面台 モールテックス

平和の家 新築工事

今回洗面は造作となります。仕上げをちょっと変えて、、、、

天板をモールテックス仕上げとします。

モールテックスは現場仕上げとした場合、、、工程回数など何度も現場に作業しに

職人さんが出向いてもらわなければならずかなりの時間、手間のロスがかかります。

そのため今回は天端を建具屋さんでランバーなどで下地を作成してそれをモールテックス

を仕上げてもらえる左官屋さん土場に直接搬入してそこで仕上げてもらい出来次第現場搬入してもらう

工程で進めています。

 

そこでは、、、搬入したカウンターです。

仕上げがモールテックスで綺麗に仕上がるので(下地材は基本の骨組み)なんでもいいので、、

コストは下がります。今回はランバーと垂木などで細作。

この後は左官屋さんの出番です。

まずは角面取りと小口のアク止めジョイント部分の割れ防止でメッシュ貼り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全面アク止め、プライマーの塗布です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後1層目のテクニカルレイヤーという工程です。

これを乾燥させてからさらに2工程塗布することで強度向上と

防水効果が発揮されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成が楽しみな仕上げです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに完成施工写真がこちら

手稲前田の家 玄関土間 モールテックス仕上げ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福井の家 薪ストーブ土間 モールテックス仕上げ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です