Blogブログ

2014年05月10日

手稲区の家 カウンター造作

手稲区の家

大工さんがカウンターの加工を始めました。

手摺上の笠木っていう部分です。

使っているのは床に敷いたナラフロア。

今回もこちらを笠木にします。

IMGP8605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

継ぎ目に溝を彫って板同士がずれないようにパッキンを入れて。

IMGP8611

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP8614

 

 

 

 

 

 

 

 

 

繋げます

IMGP8617

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15㎜フロアも少し厚く見えるのでこのように

下側をシャクリ加工して。

IMGP8608

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みえがかり小口を細く見せます

……………….完全に大工さんの粋を超えて、現場で家具職人になっているゾ。

Thank  youで〜す。

 

IMGP8609

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です