Blogブログ

2014年05月27日

手稲区の家 内部工事

手稲区の家

内部の造作工事です。

通常は壁ボードを施工後幅木を付けますが

幅木の出巾を抑えるため先に幅木を取り付けします。

先に下台の取り付け

IMGP8781

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後2段目(上)の取り付け

IMGP8783

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP8782

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この隙間に壁ボードを落とし込みます。

再度完了時に幅木を塗装してピンタッカーの痕を埋めます。

IMGP8786

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です