Blogブログ

2019年01月22日

手稲区曙の家 1階床工事

手稲区曙の家 今日は1階床工事です。

今回は基礎断熱工法の為床断熱なしで床を先行して施工できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大引梁材は使わず土間に荷重を逃がせるので鋼製束を使います。

さらに白い配管は暖房の配管で先配管しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床合板施工

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレカッットで加工済みの合板を床に合わせて釘留めして行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30分程で床が完成。この後床養生して1階柱たてとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です