Blogブログ

2018年05月28日

東区の家 仕上げ

東区の家 外構工事、、、。写真一杯で。

物置はOSB合板でその上に基本アスファルトフェルトを貼りました。

コーナーはフェルトはうまく曲がらなさそうなのでタイベックと

気密テープ(ブラック)で下地全体を黒くみせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでコーナー部(下地)は気密テープ処理しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貫材でコストダウン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビスピッチも糸を垂らして均等に留める丁寧さ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じの物置じゃないか!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15ミリの隙間から見える黒いルーフィングが良いと思うのですが、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面は後日、、、。屋根板金も、、、後日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはフェンス1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内側はとりあえず、、自転車置き場?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが正面RC塀上フェンス2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が一番つきやすい笠木部分はサーモウッド材を

使ったのでしばらく腐れは心配ないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキもサーモウッドの荒材を使いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでとりあえず完成。

 

明日から花川の現場へ戻ります、、。(汗)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です