Blogブログ

2018年03月13日

東区の家 新築工事


東区の家 新築工事

今日現場では、、、、。

飾り棚の加工を。

材料は針葉樹の下地用合板、、、。

下地用ですので表面はザラザラで、、、

通常は使えないのですが、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秘密兵器を使って(秘密でもないけど)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表面を加工していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばし削ると、、、浮造りの完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

比べるとこんな感じです。

柔らかい木部だけ削り硬い部分が残るので立体感が

出ます、、、、。それがどうした?と言われるとそれまでですが

そんなことを現場でやってみたりしてます。

多分塗装で仕上げるといい感じの木目が出てきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です