Blogブログ

2016年11月24日

福井の家 積層梁に、、、

福井の家 新築工事、、。

今日は写真沢山です。

構造梁、、、今回は数カ所に積層材を使用していて前回もご紹介した積層梁

現場ではこんな感じです。

img_6234

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拡大するとこんな柄です。3〜4㎜の単板を繊維方向に貼り合わせた構造材。

梁下は積層面 梁側面が合板面が見えます。

まあ〜 このままでも良いんですが 合板面の継目とかが若干気になるな〜って事で

img_6227

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これサンプルですが15㎜厚の化粧材があるのでこれを貼ろうと、、、。

しかしこれをこのまま貼ると下端の小口がまたまた合板面が15㎜出てしまいます。

そこはあきらめて、、そのまま貼ろうか、、、。そうなると下と上から梁を見ると

梁左右15㎜ずつ合板面が、、、、っ
img_6322

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でっ 大工さんに積層面の端をこんな小さい三角に加工してもらい(長さ3.6mも、、)

img_6216

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって反転して付けます! 流石!!

img_6217

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると側面も下面も積層面になる訳です。

 

img_6245

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして先ほどの梁材の表面に貼付けていきます。

丁度梁材が300㎜ 化粧材が150㎜なので2枚貼付けます。

img_6282

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓際の構造金物も、、

img_6254

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きちんと加工してから

img_6263

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取付けるとこんな感じです!! バッチリだあ〜

img_6290-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに普通に貼ると後で隙間ができるので

梁を15㎜搔き込んでその隙間に積層板を差し込んでいます。

(この辺は分かる人しか分からないマニアックな所ですが、、

細かいでしょ)ちよっと構造材の角が欠けたけどFさん

この辺りは見逃してください(泣)

img_6257

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず2枚貼った感じ。

おっ、なかなかいいぞ

img_6291

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

段差や隙間が気になるのでカンナやサンダーで、、、。

 

img_6312

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもまだ気になるので、、パテ処理、、、この辺りは

本来、塗装屋さんの領域です。う〜ん、、完全にゾーンに入ったか??

img_6321

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パテはとりあえず明日に持ち越し、、

梁材の下面、上面、左右側面 4面全てが積層面で包まれました。

これはかなりいい感じです!!

img_6314

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です