Blogブログ

2016年09月28日

福井の家

福井の家 

先ほどお施主様と造作玄関ドアの仕上がりを確認しに銭函工場まで行ってきました。

ここではは木製窓や木製玄関ドアを製作しています。

 

夕方お邪魔した際、職人さん達はまだ製作の真っ最中でした。

既製工場の貼りものオートメーションでは無く無垢材を加工したり

自然塗料を塗装したり、木の特性を見極めた作業が続きます。

このような作業一つづつの積み重なりが家づくりの楽しみでもあります。

img_4594

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様には当社の施工現場を何度かご覧頂いていますが実際ご自宅の詳細となりますと

色、デザイン、質感等迷われますし、、、小さいサンプルだとイメージの相違もあるし、、。

img_4588

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度塗りだと木質感も良く質感もいい感じになります。

その半面塗装の塗布年数間隔も短くなる。

反対に二度塗りだと若干の木質感が失われる半面、

塗装塗膜は確保されます。それに艶も出てしまうので

こんな私の説明だと???なので実際一度塗りの状態で見てもらったという次第です、、。

こちらが一度塗りした玄関ドア

img_4589

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内面はクリア塗装済みでこちらはこれでOK!

img_4596

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果、今回は二度塗りでも質感も問題無さそうという事でこのあと二度目の

塗装が施され現場に納品されます。

 

たかが塗装工程の確認かと思われる方もいるかと思いますがそんな所

一つ一つが大切でそれが家づくりの楽しみだったり思い出だったりしますし

HS DESIGNの家づくりの基本です。

こだわって家を建てたい方は、、、こちらも徹底的にお付き合いします。

 

img_4588

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です