Blogブログ

2018年05月30日

花川の家 外装材塗装

花川の家 新築工事

今日は現場でお客様と外装材の塗装をしました。

塗装と言っても、、、。

 

この粉末を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キチンと重さを図り(料理かっ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決められた量のお水で溶かします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして塗ります。今回の羽目板は赤身のある道南杉ですけれど、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗るというよりシャブシャブと刷毛で羽目板を濡らす感じです。

そして待つこと20〜30分程度天日干し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。赤身がすっかり無くなり古材のような感じに仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装は超簡単 後始末も楽々。匂いもほぼ無臭。

この塗装でまだ数日後も色も変化すると思います。

あえてこんな感じが好きな方だとちょうど良い仕上がりになると思います。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です