Blogブログ

2017年12月21日

東区の家 基礎工事

東区の家 新築工事

現場では基礎工事最後の土間打設です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎捨てコン打設して基礎工事完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月20日

西区 平和の家 

西区平和の家 新築工事

現場状況です。

外観はこんな感じで、、一部壁が斜めになって、、その部分はバルコニーで、、、。

山を眺められるようになってて、、。いい感じに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングの壁の意匠には、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒いキーシリンダーをつけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族3人の家の鍵を差し込むデザインになってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは1階 玄関〜トイレの壁になるんですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここの壁は当初 普通にクロス貼で終わる壁だったんですが、、。

お客様と現場打ち合わせの雑談の中で、色々話して、、、

結局ある程度お任せいただき、、、ちょっとした細工をしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材質はシナベニアを1面に貼って、、(簡単に貼るって言っても

この材は採寸して図面書いて建具屋さんに加工してもらい

現場で大工さんが取り付けてるんですが、、、、)

縦横に2ミリの目地が入っています。

使うのは横の2段の目地だけで、、、たて目地は意匠です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その目地はよく見ると斜めに目地をいれてます、、、。

ここがポイントで、、、、。

使い方は、、、

多分、、冬とか、、あったらとっても便利で使わない時は全く使用感や

生活感無く意匠としてもシンプルでいい感じになりそうです。

使い方は完成時に、、。当社ブログみてい人だとわかるかも???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月16日

西区 平和の家 内部収納

西区 平和の家 新築工事

現場では内部収納造作が進んでいます。

ランバー材を加工して棚板を作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルーターで溝を彫り込んでおきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンレールのピンにきちんと収まるよに加工したので

棚板が前にずれることもありません。

レールも細いレールで埋め込んでいるのでスッキリとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがキッチン収納 上は採光窓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは脱衣と洗面収納

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは洗面台オープン棚

上の黒い丸棒はスチール。ここにタオルを丸めて収納したいとの

ご要望でこんな感じに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは玄関収納

、、、

細かい造作収納はオーダー製作すると細かい打ち合わせで

棚の奥行き、幅、棚の仕上げとか含めオリジナルで造作できます。

既成品の場合そのような細かいサイズや収まりがイマイチ悪いので

できればこのように細かい収納がベストかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

2017年12月15日

西区 平和の家 外壁仕上げ

西区 平和の家 

本日は玄関の左官仕上げ

素材はアイカ工業のジョリパッドです。

前回下地が完了していまして今回は仕上げ工程です。

下地の上にジョリパッドを塗ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上げは竹箒で引き、線を付けていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じの仕上がりになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月12日

東区の家 基礎打設

東区の家 新築工事

現場では基礎工事が進んでいます。

降雪の中枠付け1週間程かかりましたが

本日はようやく基礎コンクリート打設となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは建物正面のコンクリート塀です。2段式で奥行きと道路からの視界を

遮る塀となります。隙間には照明器具などいれて夜間はライトップでも、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここの低い基礎は埋め戻すので最終的には見えなくなりますがカーポートと建物本体を

結ぶ基礎(地中梁)となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打設後アンカー打設です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンカー打設

この後天端レベラーを流し天端仕上げを行い養生と

練炭で凍結防止〜養生となります。

とりあえず、、、大雪にならず助かりました、、。(汗)