Works 建築実例

厚真の家

設計のポイント

厚真の家

勇払郡厚真町。  田園風景が広がる道沿いに建つ家。ガルバリュムと道南杉の組み合わせた『くの字型』の家。

端から端まで約37mのフォルム。建物が平面にならない様外壁を斜めにせり出すように角度を付け独特の印象を付けている。

リビング中心に撒きストーブを設置して左右に広がる設計となっている。

内部仕上げには納屋で保管されていた沢山の無垢材を多用している。

 

敷地面積 284坪 延べ床面積52坪